第二種電気工事士まとめ

第二種電気工事士(通称二電工……だそうです)についてまとめてみようと思います。

電気工事士について

電気工事士法により、電気工事士の免状を受けていない者による工事は認められていません。また第一種と第二種電気工事士があり、それぞれ工事できる範囲が定められています。

試験は第二種電気工事士は年2回、上期と下期に行われています(つい最近まで、2回のうち1回しか受験できなかったのが、最近できるようになっています)。

第一種、第二種ともに学科試験と技能試験があり、学科試験に合格した者のみが技能試験に進めるようになってます。

設備系資格の登竜門として、人気の資格です。

※第一種電気工事士試験は受験するためには資格等は必要無いですが、免状交付の際に実務経験5年などの一定の経験が必要。第二種電気工事士には特に定めはありません。

試験にかかったもの

第二種電気工事士の受験手数料は9,300円(インターネットからの場合)です。

各都道府県で試験地が設定されているようです。
上期 学科試験6月 技能試験7月
下期 学科試験10月 技能試験12月

テキストは、ぜんぶ絵で見て覚える第2種電気工事士筆記試験すいーっと合格(2018年版)1,900円(+税)とぜんぶ絵で見て覚える第2種電気工事士 技能試験すい~っと合格(2018年版)~入門講習DVD付~1,900円(+税)を購入。

これとは別に、技能試験対策として【Amazon.co.jp限定】ホーザン(HOZAN)電気工事士技能試験 工具セット DK-18AZ DVD・復線図ハンドブック付  13,393円(税込み)(これはケーブルストリッパーのついてるセットです)と、準備万端 (2回練習分) 平成30年度 第二種電気工事士技能試験練習用材料 「全13問分の器具・電線セット」21,400円(税込み)を購入。

免許申請に別途5,200円かかります(さらに言えば申請は大阪の場合大阪府電気工事工業組合で行われているため、そこまでの交通費も必要です。ただし電子申請もあるみたいだけど、その場合でも必要書類は上記組合に送る必要があるし、不備があったらやり取りに時間がかかる)。

……結構お金のかかる試験ですね。ただ、普通はそういう仕事に就いてる人が受ける試験ですので、工具セットは不要の可能性もあるし、電線と器具もそういう工事会社なら事務所に転がってるだろうから、このあたりは人によりけりかもです。

あとは試験会場までの電車賃ですね。ただ、学科試験は自転車で行ける距離の会場だったので実技試験のときのみでした。

勉強について

流石にちょっとビビって(ITパスポート試験と危険物取扱者乙種第4類よりも難しいだろうと考えて)、乙種第4類の試験が終わったらすぐに取り掛かりました(4月後半から)。

学科試験については、写真鑑別の部分が結構多いこと、ぶっちゃけ計算とかを捨ててもおそらく他がきちんと勉強できていれば落ちることは無いだろうこともあって、思ったよりもできた感じがします。
基本的なやり方は、やはり教科書読みながらあとは問題を解くという方法です。

当日はドキドキでしたが、自己採点で78点だったので、試験終了後(去年は6月の第一日曜日)すぐに実技に……といきたいところだったのですが…。

技能試験については、候補問題が13問予め公表されています。

受験生は、この候補問題から推測される各教科書メーカー等が考えた内容に従って、電線を切りコンセントをつなげ、輪作りをし、ランプレセプタクルをつなげ、リングスリーブを圧着し……と練習をしていきます。

技能試験の難しいポイントは、複線図を間違わないよう書けることと、輪作り、それから電線の皮むき(これはVVFストリッパーがあれば問題ないです)かなと思います。

正直……2回分の材料を購入して、本来全13問を2周する予定だったのですが……いろいろしんどすぎて1周しかできませんでした。

結果は、きちんと合格できたので良しですが、ちゃんとやれよって話で……

結果とか

学科試験が終了してから約3週間半ぐらいで結果が通知されます。通知が来てから技能試験までは4週間あるかないかですので、技能試験の勉強は早めに始めておく必要があります。

電気工事士と電気主任技術者試験あるあるなのですが、まず結果発送日から実際に家に届くまで少し時間がかかります(推測なんですが、大口で郵送されるのと、急がなくていいから割安にしてねっていう割引を使っているんだと思います)。
また、ネットから結果を検索できるんですが、書き方が……

一覧にあります「入力した受験番号は合格者一覧にあります。」

STAP細胞はあります! みたいな感じが僕はするんですが、なんとも言えない書き方ですよねぇ。まぁ、これはこれでいい思い出に……ならんか。

試験の感想

二電工は、ビルメン4点セットの一角で、一番優先度が高いです。持ってるとできることの幅が大幅に大きくなります。

正直、電気工事なんて全く関係ない職場で、そういう師匠のところついていたわけでもなく、全部独学なので、内心受かるかどうかヒヤヒヤしてました。

まぁ、昨今はyoutubeとかで動画もたくさん上がってるし、二電工レベルだとなんとななるもんです。

やる気とお金があったら取れるような感じがします。

ただし、手先が器用なのかどうかは結構あるかも。幸い器用な方だったので助かりました。

技能試験対策は、とにかく手を動かすこと。これに付きます。やればやるほどわかってくるし、うまくなってきます。

勉強も技能試験の練習も、やらないと受からないけれど、逆に言えばやれば受かる、そんな感じの試験かなと思います。